主日礼拝の会衆礼拝再開について

主日礼拝の会衆礼拝再開について

2020年5月31日(日)

岸和田東聖書教会は、緊急事態宣言後、皆様のご健康、特にご高齢の方々の安全を守るために、日曜日の主日礼拝をネットでのLive配信という形式で行い、会衆礼拝を中止しておりましたが、6月7日(日)より新型ウイルス対策を徹底しつつ再開いたします。また、高齢者の方や体調のすぐれない方のために、主日礼拝のネットでのLive配信も継続いたします。主日礼拝に参加される方は、下記の点をご理解いただいた上で、ご協力よろしくお願いいたします。

■日曜主日礼拝

・体調に不安がある場合、発熱がある場合の参加はご遠慮ください。
・必ず各自マスク着用の上、ご参加ください。
・必ず受付での検温、アルコール消毒にご協力ください。
・礼拝中一定の距離を保つために座席表を作成しています。各自、指定された席にご着席ください。ゲスト席も用意しています。(礼拝堂以外にも1会の小ホールも使用します。)
・6月、7月は礼拝後の昼食を中止します。

■また、下記のすべての集会は3〜5月に引き続き6月度も、中止及び延期いたします。

・キッズチャーチ
・コイノニア
・聖書学習会
・金曜日早朝祈祷会
・婦人会

※再開に関しては7月の長老執事会で決定します。

岸和田東聖書教会の感染症対策について

岸和田東聖書教会の感染症対策について

2020年5月3日(日)

岸和田東聖書教会は、皆様のご健康、特にご高齢の方々の安全を守るために、日曜日の主日礼拝及び各種集会の今後の対応を下記の通りに延長して実施いたします。

■日曜主日礼拝(日曜早朝礼拝)
下記の期間、ネットでのLive配信を行います。会堂に集まっての礼拝は行いません。
詳しくは教会の牧師までご連絡ください。

・日曜主日礼拝の感染症対策実施日
【2020年4月12日(日)〜2020年5月31日(日)】

■下記のすべての集会は3、4月に引き続き5月度も、中止及び延期いたします。

・キッズチャーチ
・コイノニア
・聖書学習会
・金曜日早朝祈祷会
・婦人会
・受難週早朝祈祷会

※再開時期に関しては未定です。

岸和田東聖書教会の感染症対策について

岸和田東聖書教会の感染症対策について

2020年4月5日(日)

岸和田東聖書教会は、皆様のご健康、特にご高齢の方々の安全を守るために、日曜日の主日礼拝及び各種集会の今後の対応を下記の通りに実施いたします。

■日曜主日礼拝(日曜早朝礼拝)
下記の期間、ネットでのLive配信を行います。会堂に集まっての礼拝は行いません。
詳しくは教会の牧師までご連絡ください。

・日曜主日礼拝の感染症対策実施日
【2020年4月12日(日)〜2020年5月3日(日)】

■下記のすべての集会は3月に引き続き、中止及び延期いたします。

・キッズチャーチ
・コイノニア
・聖書学習会
・金曜日早朝祈祷会
・婦人会
・受難週早朝祈祷会

※再開時期に関しては未定です。

〈ご案内〉 TVGCゴスペルコンサート

TVGCコンサート2019_190424_m

TVGCゴスペルコンサート 2nd

日時 2019年6月29日(土)
(開演) 午後2:30〜
(開場) 午後2:00
※入場無料
主催・TVGC / 会場・岸和田東聖書教会

〈出演者Profile〉
◆TVGC (True Voice Gospel Choir)
2012年5月に結成。山本真一郎先生のご指導のもと日々練習に励んでいます。TRUE VOICE には、「真実のお方を心から賛美する声」という意味が込められています。アットホームでわきあいあいとしたクワイアです。

◆山本真一郎(vo/piano)
関西学院大学・総合政策学部卒。1996年にゴスペルピアニストとしてデビュー後、ディレクター・シンガー・ピアニストとしての経験を積み、2003年に「ゴスペルミニストリーS.C.A」を創立。以後、関西を拠点に全国各地で歌唱指導や公演活動を展開する他、プロデューサーとしてコンサートやセミナーの企画、またエンジニアとしてレコーディングや音響、オペレートを務める。ゴスペルミニストリーS.C.A代表。プライベートでは、4児の父親である。

◆深川雅史(drums)
9歳から教会でドラムを始める。14歳の頃より佐野隆士氏に師事。大阪音楽大学短期大学部にて桐村正則氏に師事。同校講師のラリーランサム氏のローディーとして経験を積む。大学卒業後は関西を中心に音楽活動を展開する傍ら、アジトドラムスクール、新日本ミュージック、ESP MUSIC SCHOOLなどの講師として活動。菅沼孝三&天地雅楽ドラムコンテストにて優勝。

2018年12月15日(土)エヴァンゲリウム・カントライ コンサート

 

対応の岸和田公演決定!!
エヴァンゲリウム・カントライ
クリスマス・チャペル・コンサート
12月15日(土)午後2:00時開演(午後1:30)

 

 入場無料


Print

神様からのメッセージを奏でる合唱、そしてオルガンの名曲をあなたに。

 

▪️演奏曲目
[ 合 唱 ]
・ 異邦人救うまことの光(Nun Komme, der Heiden Heiland) H.シャイン (日本語による)
・ 新しき歌をもて主をほめたたえよ(Cantate Domino canticum novum) D.ブクステフーデ (日本語による) 他
[ オルガン ]
・ 目覚めよと物見らの声が我らに呼ばわる(BWV645) J.S.バッハ
・ トッカータとフーガ ニ短調(BWV565) J.S.バッハ       他

 

▪️プロフィール
エヴァンゲリウム・カントライ
エヴァンゲリウム・カントライ」は、1973年に岳藤豪希により日本の教会音楽の深化向上を願って創設された。聖書のみことばを中心とする賛美を学び、奉仕することを目的としている全員がキリスト者の聖歌隊である。音楽を通して、聖書の真理を伝えている。過去に5回、ドイツ、スイスの各地にて演奏、毎年受難週の時期にバッハのヨハネ受難曲演奏会を行っている。2018年の夏は、札幌で講習会と演奏会を行う。

 

斉藤律子
東京芸術大学声楽科大学院修士課程修了。岳藤豪希、黒川綾子各氏に師事。ドイツ・ミュンヘンにてローレ・フィッシャー教授、ミュンヘン音楽大学D・ヘルマン教授のもとでドイツ歌曲、オラトリオを学ぶ。ソリストとして演奏活動を行っている。2008年4月よりエヴァンゲリウム・カントライ指揮者。

 

矢吹綾子
埼玉大学教育学部音楽科卒業。聖書宣教会教会音楽科卒業。岳藤豪希師に師事。1995年、ドイツにてH.トレフツ氏のもとで研鑽を積む。4回のエヴァンゲリウム・カントライのドイツ・スイス演奏旅行でオルガニストを務める。1998年、NHK・FM「朝のバロック」の出演。現在、聖書宣教会教会音楽科教師。宇都宮聖書バプテスト教会オルガニスト。

 

会場・主催 岸和田東聖書教会

 

2018年12月9日クリスマスお楽しみ会〜腹話術とパフェづくり〜

いよいよ、まちにまったクリスマス。

キッズ
待ちに待ったクリスマスの季節がやってきました。
みんな!「クリスマスおたのしみ会」でおもいっきり楽しもう!!
だれでも参加できるよ!ぜひ来てね!

○○○○プログラム○○○○
・レクリエーションゲーム
・クリスマスの歌を歌おう
・腹話術
まいどおなじみ。たけちゃんとゴーちゃんのコンビが3年ぶりにやってくるよ!今回はどんな楽しいおはなしをきかせてくれるかな!?
・工作タイム
ヒンメリ(小学生)
北欧フィンランドの伝統的なクリスマスオーナメント(飾り)を作ってみよう!

くつした赤ちゃん(未就学児)
クリスマスといえば、かいばおけでスヤスヤねむる赤ちゃんイエスさま。くつしたをつかって、かわいい人形を作ってみよう!

–³‘è
・クリスマスパフェ作り
みんなでつくろう!おいしいパフェができるかな!?

・プレゼントタイム

□日時・2018年12月9日(日)午後2:00〜4:00
□対象・未就学児〜小学生
□参加費・無料です
□会場/主催・岸和田東聖書教会キッズチャーチ